土地売却

畑や駐車場など売却したい土地はございませんか。土地売却もご相談下さい。

活用できる土地

  • 少し間口の狭い畑も納税財源となります(売却・物納は価格次第)。

  • 駐車場

    駐車場は比較的少ない予算で始められ、手軽に経営が可能です。

  • 売り地

    売却すれば固定資産税などの負担がなくなり、相続が発生した場合の「納税資金」を確保できます。

土地売却の流れ

  • Step1

    相談

    下記フォーム「土地売却のご相談」より、ご相談のお申し込みをお願いいたします。

  • Step2

    査定

    お客様と物件に関するお打合せの後、物件の査定をし、査定価格等をご報告いたします。

  • Step3

    売却

    査定価格にご納得いただきましたら、売買の契約を締結し、引渡の手続きをいたします。


※土地買取には当社規定の条件がございます。ご希望に添えない場合がございますので、予めご了承下さい。
※媒介契約の場合、当社買取ではございませんので、この限りではございません。
詳しくは、担当スタッフへお問い合わせ下さい。

土地売却のよくあるご質問

査定から税金のことまでオーナー様の疑問や悩みにお答えします。

  • 質問一覧

    不動産の査定をするのに費用はかかりますか?
    査定費用は無料です。
    どのように査定をするのでしょうか?
    取引相場、路線価、公示価等、原価償却、収益還元法等や査定不動産の実地調査を考慮して算出します。
    土地買取の場合、仲介手数料はかかりますか?
    当社が直接買い取りますので仲介手数料は不要です。
    家に訪問に来るのでしょうか?
    はい。現地は算出の為にスタッフの目で確認する必要がございます。また、建物がある場合は、
    日時をお打合せの上、内見させていただく必要がございます。
    そちらに行かなければ査定はできませんか?
    いいえ。お客様にご来社をいただかなくても結構です。待ち合わせ場所をご相談させていただき、
    そちらへお伺いします。
    売却する際に必要な書類はありますか?
    身分証明証、住民票、印鑑証明書、登記済権利証、実印が必要となります。
    売却することが決まった後、すぐに引越しをしなければいけないのでしょうか?
    いいえ。お客様のお引越しスケジュールに合わせて取引を進めることが可能です。
    売却する際に何か費用はかかりますか?
    手数料等は一切かかりません。但し、担保権の抹消や、登記上の住所が現在と異なる場合は、
    わずかですが別途登記費用がかかります。
    エリアを外れてしまっても査定はしてもらえますか?
    エリア以外でも買い取り可能な場合がございます。ご相談ください。
    マンションに住んでいるのですが査定してもらえますか?
    可能です。
    広い土地や事業用不動産は買い取り可能ですか?
    マンション、アパート、ビル、工場なども買い取り可能です。
    どんな物件でも買い取り可能ですか?
    いいえ。買い取りができない場合がございます。ご相談ください。
    借貸人がいる家や賃貸中の駐車場でも買い取り可能ですか?
    可能です。
    農地でも買い取り可能ですか?
    農地も買い取り可能な場合がございます。ご相談ください。

土地活用についてのお問い合わせ

ピックアップコンテンツ