地域活動・協賛

茨城セキスイハイムは、茨城の企業として地域の皆さまのお力になれるよう、
地域貢献活動に力を入れています。

2020年

12月25日

安心安全な町づくり 「年末における警戒活動・防犯キャンペーン」に参加:水戸市

12月25日(金)、「年末における警戒活動・防犯キャンペーン」が実施され、当社も参加しました。
アダストリアみとアリーナ駐車場で防犯パトロールの出発式を行った後、水戸駅南口では駅利用者の方々へ防犯の声掛けを行いながら啓蒙品を配布しました。

12月24日

茨城県警察本部長より感謝状を授与されました

この度、茨城県警察本部にて、茨城県警察本部長より感謝状を授与されました。
感謝状は、当社の長年にわたる安全、安心なまちづくりに係る社会貢献活動が高く評価されたことに対して贈られたものです。
ご入居者様に安心してお住まいいただけるまちづくりの実現や、犯罪被害防止の取組みは、
弊社の事業の社会貢献を進める上で不可欠でありますので、今後も社会貢献活動を推進してまいります 。

12月24日

ニセ電話詐欺被害防止啓発品の寄贈

12月24日(木)、ニセ電話詐欺被害防止啓発品として、ドアノブプレート2万枚を茨城県防犯協会並びに茨城県警察に寄贈いたいました。
このドアノブプレートは、ニセ電話詐欺被害のうち、特に警察官などをかたってキャッシュカードをだまし取ったり、盗んだりする手口による被害が高齢者を中心に多発していることから、同被害の未然防止を図る目的で作成・寄贈したものです。
弊社でも引き続き啓発活動に努めてまいります。

11月30日

犯罪被害者支援金の贈呈

11月30日(月)、「公益社団法人いばらき犯罪被害者支援センター」へ当社社員、関係会社の社員及び展示場等へ来場したお客様等の募金総額147,959円を寄付致しました。
当社では、CSR活動の一環として茨城県警察の犯罪被害者支援室を通じて犯罪被害者が置かれている厳しい現状を知り、支援の取り組みを始めてから、今回で8回目の寄付となります。
現在、本社事務室をはじめ関係部署、県内に所在する住宅展示場を含め計36個の募金箱を設置しており、今後とも継続的に支援を続けていく予定です。

5月29日

医療従事者支援金の寄託

5月21日(木)、「茨城新聞文化福祉事業団」へ新型コロナウィルスの対応に当たる医療従事者を支援しようと、善意金100万円を寄託致しました。
「特効薬などが開発されるにはまだ時間がかかるため、コロナと共存していかなければならない。少しでも医療従事者の皆さんのため役立ててもらいたい」と、茨城セキスイハイム本社で行われた贈呈式で社長の寺内は、安田安広茨城新聞社長に手渡しました。

ピックアップコンテンツ